マイページ

薬剤師ネクスト経営塾

キョウニン水 シオエ

作成又は改訂年月

*2009年7月改訂 (第3版)
2005年4月改訂

日本標準商品分類番号

872241

薬効分類名

鎮咳去たん剤

承認等

販売名

キョウニン水 シオエ

販売名コード

2241001X1053

承認・許可番号

承認番号
16100AMZ00921
欧文商標名
Apricot Water

薬価基準収載年月

1950年9月

販売開始年月

1949年1月

貯法・使用期限等

貯法:
使用期限等遮光した気密容器
製造番号
使用期限等ラベルに記載
使用期限
使用期限等ラベルに記載

基準名

日本薬局方
基準名キョウニン水

規制区分

劇薬

組成

組成本品は1mL中、日局 キョウニン水 1mLを含有する。

性状

性状本品は無色〜微黄色澄明の液で、ベンズアルデヒド様のにおい及び特異な味がある。
pH
性状3.5〜5.0
比重d2020
性状0.968〜0.978

禁忌

(次の患者には投与しないこと)
禁忌
禁忌*ジスルフィラム、シアナミド、カルモフール、プロカルバジン塩酸塩を投与中の患者 (「相互作用」の項参照)

効能又は効果

用法及び用量

用法及び用量
用法及び用量キョウニン水として、通常成人1日3mLを3〜4回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
但し、極量として、1回2mL、1日6mLをこえないものとする。

使用上の注意

(次の患者には慎重に投与すること)

相互作用

併用禁忌

併用禁忌
(併用しないこと)
*ジスルフィラム (ノックビン)
 シアナミド (シアナマイド)
 カルモフール (ミフロール)
 プロカルバジン塩酸塩
これらの薬剤とのアルコール反応 (顔面潮紅、血圧降下、悪心、頻脈、めまい、呼吸困難、視力低下等) を起こすおそれがある。
本剤はエタノールを含有しているため。

併用注意

(併用に注意すること)
薬剤名等 
*N−メチルテトラゾールチオメチル基を有するセフェム系抗生物質
  (セフメノキシム塩酸塩、セフォペラゾンナトリウム、セフブペラゾンナトリウム、セフミノクスナトリウム水和物、セフメタゾールナトリウム、ラタモキセフナトリウム)
 メトロニダゾール
臨床症状・措置方法
これらの薬剤とのアルコール反応 (顔面潮紅、悪心、頻脈、多汗、頭痛等) を起こすおそれがある。
機序・危険因子
本剤はエタノールを含有しているため。

副作用

副作用等発現状況の概要
副作用の概要
副作用の概要本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。
その他の副作用
大量投与
頻度
(頻度不明)
その他の副作用
その他の副作用悪心・嘔吐、下痢、めまい、頭痛、瞳孔散大、心悸亢進、過呼吸、チアノーゼ、意識喪失、窒息性痙攣等の症状があらわれるおそれがある。

高齢者への投与

高齢者への投与
高齢者への投与一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。

小児等への投与

小児等への投与
小児等への投与小児等への投与を避けること。[小児等では副作用が発現しやすい。]

包装

500mL

製造販売業者等の氏名又は名称及び住所

製造販売元
シオエ製薬株式会社
兵庫県尼崎市潮江3丁目1番11号
販売
日本新薬株式会社
京都市南区吉祥院西ノ庄門口町14

薬価

販売名コード 品名 成分名 規格 薬価
2241001X1053 キョウニン水 シオエ キョウニン水 10mL 17

Related Attachments

Title
PDFファイル ブラウザで表示
340013_2241001X1053_1_07.sgm ブラウザで表示