マイページ

薬剤師ネクスト経営塾

複方ヨードグリセリン「ヨシダ」

作成又は改訂年月

2015年1月改訂(第6版)
2009年8月改訂(第5版)

日本標準商品分類番号

87279

日本標準商品分類番号等

再評価結果公表年月(最新)
1982年8月

薬効分類名

口腔用剤

承認等

販売名

複方ヨードグリセリン「ヨシダ」

販売名コード

2399700X1280

承認・許可番号

承認番号
(61AM)1790
商標名
Compound Glycerin

薬価基準収載年月

1961年1月

販売開始年月

1961年1月

貯法・使用期限等

貯法
遮光した気密容器
使用期限
ラベルに記載

基準名

日本薬局方 複方ヨード・グリセリン

組成

本剤は1000mL中にヨウ素12g、グリセリン900mL、液状フェノール5mLを含む。
添加物としてハッカ水、ヨウ化カリウムを含有する。

性状

本剤は赤褐色粘稠性の液で、特異なにおいがある。

禁忌

(次の患者には投与しないこと) (次の患者には使用しないこと)
禁忌
禁忌
1.水銀製剤を使用中の患者
〔「相互作用」の項参照〕
2.本剤又はヨウ素に対し過敏症の既往歴のある患者
(次の患者には使用しないこと)
禁忌
禁忌
1.水銀製剤を使用中の患者
〔「相互作用」の項参照〕
2.本剤又はヨウ素に対し過敏症の既往歴のある患者

効能又は効果

用法及び用量

使用上の注意

(次の患者には慎重に投与すること)

相互作用

併用禁忌

併用禁忌
(併用しないこと)
薬剤名等機序・危険因子
水銀製剤ヨウ化水銀が発生するおそれがある。

副作用

副作用等発現状況の概要
重大な副作用
アナフィラキシー(頻度不明): 他のヨード製剤においてまれにアナフィラキシー(呼吸困難、潮紅、蕁麻疹等)があらわれることがあるとの報告があるので、このような症状があらわれた場合には使用を中止すること。
その他の副作用
種類\頻度頻度不明
過敏症注)発疹、口腔粘膜び爛等
甲状腺血中甲状腺ホルモン値(T34
注) このような症状があらわれた場合には使用を中止すること。

妊婦、産婦、授乳婦等への投与

包装

500mL

主要文献及び文献請求先

文献請求先

問い合わせ先吉田製薬株式会社 学術部
東京都中野区中央5−1−10

製造販売業者等の氏名又は名称及び住所

製造販売元
吉田製薬株式会社
埼玉県狭山市南入曽951

薬価

販売名コード 品名 成分名 規格 薬価
2399700X1280 複方ヨードグリセリン「ヨシダ」 複方ヨード・グリセリン 10mL 16.7

Related Attachments

Title
PDFファイル ブラウザで表示
830039_2399700X1280_1_05.sgm ブラウザで表示