マイページ

薬剤師ネクスト経営塾

アンモニア水

作成又は改訂年月

2000年6月作成(新様式第1版)

日本標準商品分類番号

872643

日本標準商品分類番号等

再評価結果公表年月(最新)
1989年3月

薬効分類名

虫さされ用薬

承認等

販売名

アンモニア水

販売名コード

2643700X1060

承認・許可番号

承認番号
(61AM)1511
商標名
Ammonia Water

薬価基準収載年月

1986年3月

販売開始年月

1986年3月

貯法・使用期限等

貯法
使用期限等気密容器
30℃以下で保存
使用期間
使用期限等3.5年
使用期限
使用期限等容器等に表示

基準名

日本薬局方
基準名アンモニア水

組成

組成1mL中 日局アンモニア水 1mL含有。
[アンモニア(NH3)9.5〜10.5w/v%を含有。]

性状

性状無色澄明の液で、特異な強い刺激性のにおいがある。

効能又は効果

使用上の注意

(次の患者には慎重に投与すること)

重要な基本的注意

1.
本剤は必ず希釈し、濃度に注意して使用すること。
2.
眼に入らないように注意すること。眼に入った場合には結膜・角膜に炎症を起こすことがあるので、水洗後、直ちに専門医の処置を受けること。
3.
原液又は濃厚液の蒸気を吸入すると、呼吸器等の粘膜を刺激し、喉頭痙れん、肺・気管支に障害を起こすことがあるので注意すること。

副作用

副作用等発現状況の概要
1.
本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。
その他の副作用
1.過敏症
過敏症状(頻度不明)があらわれることがあるので、このような場合には使用を中止すること。
2.適用部位
局所刺激、発赤、灼熱感(頻度不明)等があらわれることがあるので、このような場合には使用を中止すること。

適用上の注意

1.投与経路
眼又は眼の周囲に使用しないこと。
2.使用時
刺激作用を有するので、長期間又は同一部位に反復使用しないこと。特に、湿布等による長期間にわたる皮膚との接触を避けること。

包装

500mL

製造業者又は輸入販売業者の氏名又は名称及び住所

製造販売元
健栄製薬株式会社
大阪市中央区伏見町2丁目5番8号
06(6231)5626

薬価

販売名コード 品名 成分名 規格 薬価
2643700X1060 アンモニア水「ケンエー」 アンモニア水 10mL 7.8

Related Attachments

Title
PDFファイル ブラウザで表示
260024_2643700X1060_1_01.sgm ブラウザで表示
260024_2643700X1060_1_01_fig01.gif ブラウザで表示