無料で登録

薬剤師ネクスト経営塾

駒形先生 『2 年齢区分別将来人口推計』

それでは、今日本の人口構造を皆さんと考えていきたいと思います。日本の国は2005年から人口が減少傾向にあります。ここ数年はほぼ20万人ずつ人口が減っているのが現実です。それではスライドをお願いします。

これを見ていただくとわかる通り、人口がどんどん、どんどん減っている状態です。特に増えているところ見ていただくとわかります。ピンクの所が増えてます。じゃあピンクの所は何かっていうと、実は75歳以上の方なんですね。逆にこのオレンジの所と、青い所ここが、いわゆる生産年齢っていう、就業年齢、生産年齢そういう風に言われております。ここらへんが稼いでいるんですね。一応、15歳から59歳それと60歳から64歳くらいまでが働けると。そっから先はなかなか就職もないっていうことで、ここらへんが生産をしていくわけですが、これだけどんどんどんどん減っていくと、支えるっていうのが大変になってきますね。先ほど言った、社会保障を支えているのは、この就業年齢、生産年齢と言われるところが、支えていくわけです。基本的に15歳からオレンジの所は始まっていますが、今時15歳から働く人っていうのはなかなかいらっしゃいません。そういう風に考えていきますと、オレンジの所はもっと少ないということになってきます。

このページは登録ユーザー向けです。
ログイン、もしくは登録をお願いします。

Existing Users Log In
 ログイン状態を保持する  

薬剤師アカデミーに登録してレッスンを受ける(無料)