無料で登録

薬剤師ネクスト経営塾

駒形先生 『10 最後に』

色々と薬局が置かれているについてお話しさせていただきました。これからは薬局がある面では色々と、環境変化の中で頑張っていかなければいけない、そんな時代になっていくると思います。今まではですね、薬局は医療機関のマーケティングにおんぶにだっこだったと思うんですね。ある面では先生の所が患者さんが増えれば、自分の薬局も増える。

しかしこれからはですね、色んな意味で地域の処方箋を自分たちでどうやってマーケティングしていくか。マーケティングっていうのはまさに売れる仕組みです。ちょっと資料を見ていただきたいんですが、酒屋が酒を売っていたら潰れる。何を言っているんだって話ですが、実は皆様方はどうでしょうか。最近酒屋さんがなくなった、少なくなってますよね。酒屋がなぜ少なくなったってことなんですが、実は酒っていうものは同じ製品であれば、安ければそこで買いますよね。従来あった酒屋さんがどんどんダメになっていったっていうのは、酒のディスカウント店が郊外に色々できてきたわけですね。ですからちょっと、ビールを買いたいっていうとそのディスカウント店にまたはまとめ買ってくるというようなことが起きて、結局昔からある酒屋さんっていうのは価格で負けていったわけですね。

このページは登録ユーザー向けです。
ログイン、もしくは登録をお願いします。

Existing Users Log In
 ログイン状態を保持する  

薬剤師アカデミーに登録してレッスンを受ける(無料)