無料で登録

薬剤師ネクスト経営塾

野村先生2 『1 身だしなみ編』

皆さん、こんにちは。野村麻美子と申します。私は以前、医薬品の卸に勤務しておりまして、接遇やコミュニケーションの研修講師をしておりました。その時の経験を基に、基本的な接遇、コミュニケーションについて今回まとめてみました。基本的なことですので、知っていることも多いと思いますが、今一度確認ということで一緒に見ていただけると嬉しいです。それではスライドお願いいたします。

まず、皆さんここでは調剤薬局の中で、薬剤師さんが患者さんと接するときにどんなふうに接したらいいか、そういった基本的な接遇を見ていきたいと思います。まず、患者さんと接するときなんですが、皆さんはどんな印象を与えたいと思いますか。例えば、この人だったら気軽に話せそうだなとか、安心できそうだとか、信頼できそうだとか、そんなふうな印象を持たれたらいいですよね。最初からマイナスの印象を与えたいという人はいないと思います。では、良い印象を伝えるためにはどのようなことに気をつければいいのか。

このページは登録ユーザー向けです。
ログイン、もしくは登録をお願いします。

Existing Users Log In
 ログイン状態を保持する  

薬剤師アカデミーに登録してレッスンを受ける(無料)