無料で登録

薬剤師ネクスト経営塾

赤羽根先生1『5 個人情報保護法の目的』

先ほど言ったOECD8原則というのはぜひ覚えていただきたいというふうに思いますが、あと、個人情報保護法というのは、先ほど言ったようにプライバシー権を守るルール、自己情報コントロール権を守るためのルールだというふうに説明しました。ただ、個人情報保護法というのは、いろいろそのためのルールがいろいろできているんですけれども、それを遵守しておっても、あくまでプライバシー権をこうやっていれば守れるんだというルールを定めたものに過ぎないものですから、仮にその個人情報保護法に違反していなくても、プライバシー権を侵害してしまう場合っていうのはあり得ます。ですから、皆さん不思議に思うかもしれませんが、個人情報保護法には守っているんだけども、何か患者にプライバシー権をあなた侵害したじゃないかっていうふうに言われると、かなり可能性は低いですけれども、侵害っていうことを言われる場合もあり得るんだっていうこと知っておいていただきたいと思います。

このページは登録ユーザー向けです。
ログイン、もしくは登録をお願いします。

Existing Users Log In
 ログイン状態を保持する  

薬剤師アカデミーに登録してレッスンを受ける(無料)